ホーム > 製品・サービス > 飼料

製品・サービス

飼料

アミノ酸の機能で、栄養面、経済性を向上
そして地球にやさしい畜産に貢献

味の素(株)は、世界4カ国(フランス、米国、タイ、ブラジル)に飼料用アミノ酸の生産拠点を持ち、高品質な飼料用アミノ酸の安定供給と、地域に密着したカスタマーサービスを行っています。飼料用アミノ酸の利用は、栄養面、経済性への効果だけでなく、飼料のアミノ酸バランスを適正に整え、家畜の排泄物中の窒素を低減することができ、近年では、地球温暖化抑止の観点からも注目されています。

アミノ酸の「桶の理論」

アミノ酸は、生物が生きていくのに不可欠な栄養素。特に体内で合成できない必須アミノ酸は食べ物から摂取しなければなりません。しかし、家畜に与えるトウモロコシや小麦、大豆粕といった飼料を組み合わせても、不足しがちなアミノ酸があります。飼料用アミノ酸とはそうしたアミノ酸を補うもので、代表的なものに、リジン、スレオニン、トリプトファンなどがあります。

おもな取扱製品

L-リジン塩酸塩L-リジン塩酸塩
L-トレオニンL-トレオニン

製品に関するお問い合わせはこちら